安くて便利なバッグ修理店ランキング

壊れたバッグも新品同様に!本当に頼れる修理店ガイド

==================


【バッグ修理専門店】


1


シャングリラ

★★★★★


【費用】
ほつれ縫い:1,050円~
持ち手交換:6,300円~

修理依頼はこちら

==================


【バッグ修理専門店】


2


ベストリペア

★★★★


【費用】
ほつれ縫い:見積もり
持ち手交換:8,400円~

修理依頼はこちら

==================


【バッグ修理専門店】


3


メイホウネット

★★★★


【費用】
ほつれ縫い:見積もり
持ち手交換:12,500円~

修理依頼はこちら

HOME » 大切なブランドバッグが壊れたら…

大切なブランドバッグが壊れたら…

壊れたり汚れたりして使えなくなったバッグを、クローゼットに仕舞いこんだままなんて、もったいない!
修理専門点できちんと修理して、ずっと使い続けてあげましょう。

愛用のブランドバッグを「一生モノ」にする修理とは

定番人気のルイヴィトン。
フランスのトランクの老舗ブランドですが、今では世界中の人達に愛されているトップブランドです。
ここでは、修理屋さんに持ち込まれることの多い例などを紹介中しています。

超高級ブランドとして名高いエルメス。
特にバーキンやケリーなどは非常に高額なので、クリーニングや修理で手入れをしつつ、長く愛用していきましょう。

女性に圧倒的な人気のあるシャネル。エレガントな美しさと機能性を兼ね備えたデザインが人気です。
バッグではマトラッセやカルボンライン、ニュートラベルラインなどがあります。
エナメル素材のバッグも修理屋さんでメンテナンスしてもらうと表面の輝きが戻ります。

老若男女問わずに人気のあるブランドの一つ。
グッチは、カラフルなデザインのものよりシンプルなデザインのもののほうが多くの人に好まれています。
人気のGGキャンバスなども、きちんとした修理屋さんにお願いすればシミ抜きやクリーニングもOKです。

コーチは、ブランドバッグの中では比較的低価格なので、若い女性の間でも非常に人気があります。
シグネチャー柄の布製バッグのシェアが高いようですが、汚れやすいという特徴もあるのでケアは欠かせません。

黒のナイロン製バッグでお馴染みのブランド。
軽くて丈夫な素材を使ったバッグですが、使い続けるうちに壊れやすい・汚れやすい部分があります。
重たい荷物を入れる人は、修理屋さんのお世話になる回数が多いかもしれません。
その場合は、補強処理をしてもらうといいでしょう。

軽くて丈夫で可愛いエディターズバッグが人気のバレンシアガ。
実は修理できるお店が少ないようですが、ランキング1位でご紹介したお店ではもちろん修理してもらえます。
とにかく使いやすいと評判のバッグなので、長く使っていけるように修理対応可能なお店を見つけておくことが肝心です。

以上、一部ですが人気ブランドのバッグ修理についてお役立ち情報を載せています。
各ページで、修理例と修理体験談(口コミ)も併せて紹介しているので、是非参考にしてください。